So-net無料ブログ作成

D端子セレクターを買った。

MonsterX-iでXBOX360のキャプチャーできるようになったのは良いが、
遅延がある為、ゲームをプレイしながらのキャプチャーは難しい。
っつーか無理。
そんな訳でD端子出力を分配してゲームプレイはTV側でする事を考えた。
で、候補に挙がったのがソニーのSB-RX300Dというセレクター。
D端子で4入力3出力。マルチ出力とパラレル出力も可能。

決まったからには早速ヨドバシへ行き購入。
D端子ケーブルも1本追加。

P1000142.JPG

これで遅延に悩まされること無くキャプチャーができるというものだ。
せっかくのセレクターなんでケーブルテレビのチューナーとPS2も接続。
PCのディスプレイでケーブルテレビが見れるようになったというオマケ付きだw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。